×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

体験(父・母・兄弟)記事一覧

友人の母は、約15年近く病気がちで塞ぎがち、職を次々と変えてもどれも長続きしなかったのです。夫のDVと職場での人間関係が原因だったようですが、それは、後からうつというものが社会でクローズアップされるようになって判明したことです。当時は、何かに憑りつかれている、あるいは運の無さをなげくしかありませんでした。その間、収入は娘の働きが頼りでした。娘も結婚、DVを経験したものの母のようにうつ病で退職するよ...
数年前、私の姉がうつ病になりました。原因は、仕事上のトラブルに対する、上からの不当で過激な責任追求によるものでした。関係者の方々からは、明らかに行き過ぎとも思えるほど、毎日自宅に電話がかかってくる有様で、責任感の強い姉は自分を責め続け、ついにうつ病を発症しました。今でも、姉は発症当時の記憶がないと言います。でもはたから見ていた私達にとっては、それは恐ろしい日々でした。当たり前のようにリストカットを...
私の父親は以前、うつ病と診断されたことがあります。その当時、たしかに、仕事がうまくいっていなかったようです。私は一緒には暮らしておらず、週に数回帰る程度だったので、彼の変化には、全く気がつきませんでした。症状がだいぶ良くなってから聞いた話しなのですが、母は結構気をつかったようです。家に帰っても、不機嫌な顔のまま、一言もしゃべらない日もあったそうです。何か、話しかけても、話題をふっても、一言返事だっ...
私は父の元気な姿を知りません。私の父は、私が生まれる数ヶ月前に躁鬱病と診断され、何度も入退院を繰り返しています。母が亡くなった今、今でも精神病院にお世話になっています。幼い私にとって、父の病気は理解に苦しむものがあり、思春期になると父の存在がうっとおしく、恥ずかしい存在となっていきました。うつ病は遺伝しないと言いますが、私はそうは思いません。現に私の一番上の兄もうつ病で、入退院を繰り返しています。...
父が長い間うつ病を患っています。今はかなり良くなってきていますが、数年前は大変でした。毎日毎日、とにかく寝てばかりで、母が、最初は体の病気を疑ったのですが、最終的にうつ病であることがわかりました。プラス、自律神経失調症であることも分かりました。発症したとき、父は50代の半ばだったのですが、その時期親戚内で起きていたいろいろなことに対するストレスも原因だったようです。それとともに、ホルモンの関係もあ...
うつ病というと、私の母が5年前に患ってしまいました。今は完治とまでは行きませんが、おおよそ治っています。まず、最初の変調が、「最近なんだか眠れなくて・・・」と不眠からはじまりました。更年期の関係かな〜?と家族で話していたのですが、その次の変調が「最近食欲がなくて・・・」でした。こちらも家族みんな、更年期の関係かな?と思っていたのですがある日とつぜん、その時はやってきました。とつぜん何も食べれない、...
高校時代、友人の女の子がうつ病になりました。彼女は卒業後に就職することを望んでいたのですが採用試験の面接で落ちてしまったのがトドメになってしまったようです。私と彼女は3年間一緒のクラスだったのですが、担任もずっと変わることなくずっとS先生でした。このS先生というのがひどい人で、担任として彼女の就職活動を応援しなければならない立場のはずなのに、面接で落ちたのはお前のやる気が足りないからだと怒鳴りちら...
先日の診療の日、姉も一緒に病院についてきてくれました。姉は、私にさまざまなアドバイスやお叱りの言葉をくれる人で、困った両親のもとに生まれた唯一の味方です。この姉が心療内科をすすめてくれたのですが、このことが私にとって、いつの間にか重荷になっていました。自分のことは自分で決めていきたいのです。何も出来ない子だからと決め付けて接してくれるのは辛いです。それに、絶対にこうしなさいと命令口調なのも、両親に...
あるサイトで高血圧の人が薬の副作用などでうつ病を併発する方がいると聞き、私の父はまさに高血圧に軽いうつ病もちなので、もしかしたら父のうつ病は高血圧が改善されたらよくなるのかもと思いまして、テレビで紹介されていたギャバロン茶をプレゼントしてみました。ギャバロン茶はギャバがたくさん入っているので、血流がよくなり脳も活性化して、うつが改善されるらしいのです。毎日3杯以上飲みつづけると3ヶ月ぐらいから効果...

このページの先頭へ戻る