×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

体験(子)記事一覧

うつ病というと、何か特別な病気だと思っている人、結構多いんじゃないでしょうか。私も、数年前まではそうでした。実は、私はつい2年ほど前まで、「うつ病」ということで、病院にも通っていました。デパスやパキシルなんかは、いつもカバンに入れて持ち歩いていたんです。で、私がそもそもこの病になった初期のころ、それはそれは「グレ」ました。「もう、一生治らないんじゃないか」とか、「これからの人生、夢も希望もない」と...
うつ病というと、何か特別な病気だと思っている人、結構多いんじゃないでしょうか。私も、数年前まではそうでした。実は、私はつい2年ほど前まで、「うつ病」ということで、病院にも通っていました。デパスやパキシルなんかは、いつもカバンに入れて持ち歩いていたんです。で、私がそもそもこのうつ病になった初期のころ、それはそれは「グレ」ました。「もう、一生治らないんじゃないか」とか、「これからの人生、夢も希望もない...
わたしは中学生の頃からうつ病でした。でももうかなり昔のことですから、そもそもうつ病に関して、自分でも知識がほとんどありませんでしたし、周りからも、「暗い」とか「学校を休んでばかりいる」「やる気がない」などと言われ、ますます落ち込み、病気もひどくなっていきました。家族の理解がないと、辛さも倍増です。学校に行きたくない、という娘の気持ちが理解できず、親も大変だったとは思いますが、とにかく無理にでも学校...
わたしは子供の頃から体が弱く、友達と遊ぶことも、学校へ通うことさえ困難でした。登校しても友達の輪には入れず、次第に「学校嫌い」になり、学校へ通うことをプレッシャーに感じるようになりました。中学に上がり、体のほうは丈夫になってきたものの、消極的な性格は変わらず、両親に心配をかけないためだけに登校する感覚でした。イジメというほどの行為はなかったものの、ちょっとしたちょっかいに過剰に反応し、ストレスは溜...

このページの先頭へ戻る